メニュー

EFT:ESCAPE FROM TARKOV(エスケープフロムタルコフ) Praporタスク – The bunker.Pt.2 攻略

・タスク内容

病院(ホワイトビショップ)につながる気密扉の位置を特定する。

軍学校(ブラックビショップ)につながる2つの気密扉のうち1つの位置を特定する。

兵舎№1(ブラックポーン)につながる2つの気密扉のうち1つの位置を特定する。

兵舎№2(ホワイトポーン)につながる2つの気密扉のうち1つの位置を特定する。

航空管制センター(ホワイトキング)につながる気密扉の位置を特定する。

この地域から生還する。

・報酬

+9200EXP

Prapor信頼度 +0.03

Kalashnikov AKS-74UB 5.45*39

5.45*39mm BS弾(120発)

29237ルーブル

AK用 CAA RA47 ハンドガード

AK用 CAA AKTS AK74 バッファーチューブ

・マップ

Reserve

・攻略

 そもそも気密扉って何?て感じだと思います。気密扉は以下の画像のような通路全体を塞ぐような大きさの扉です。

気密扉は全部で8か所あります。ただ、建物ごとの気密扉を周ればOKなので、周る必要のある気密扉は全部で5か所です。それぞれの気密扉の位置は以下になります。

お使い系のタスクなので夜をお勧めします。タスクにチャレンジする前に一度オフラインで脱出までの動線を復習しておきましょう。その都度外からバンカーに入るより、一度バンカーに入ったらバンカー周囲を周る方法が一番簡単だと思います。※一度のレイドですべての気密扉を見周る必要があります。複数レイドに分けてサブタスクを達成することができないということです。全ての気密扉を周ってかつ、生還しないとタスククリア報告ができません。

コントロールルーム周辺はSCAVレイダーのスポーンエリアなので、コントロールルーム周辺には近寄らないようにしましょう。