メニュー

EFT:ESCAPE FROM TARKOV(エスケープフロムタルコフ) Peacekeeperタスク – The Cult. Part 2 攻略

・タスク内容

Woodsにある1つめの儀式の場にビーコンを設置する。

Customsの儀式が行われた場所にマーカーを設置する。

Woodsにある2つめの儀式の場にビーコンを設置する。

Shorelineの儀式が行われた場所にマーカーを設置する。

・報酬

+7500EXP

Peacekeeper信頼度 +0.03

996ドル

Knight’s Armament Company SR-25 7.62*51

・マップ

Woods、Customs、Shoreline

・持ち物

MS2000マーカー(4個)

マークのある鍵

・攻略

 Customsの場所は3階建寮の3階一番奥の入り口にろうそくがある鍵部屋です。この部屋に入るにはマークのある鍵が必要です。

部屋の中のCultマーク周辺に設置が可能です。

Woodsの場所は、2か所ありどちらも屋外です。1つめは検問所横の森の中にあります。

2つ目はマップ北側の集落にあります。

Shorelineの場所は、リゾート東棟の3階 321号室です。入り口にろうそくが飾ってあります。

部屋の奥の浴槽に死体があるので、その周囲にマーカーの設置が可能です。

お使い系のタスクなので夜をお勧めします。設置後に死んだ場合は、設置が完了したものの再設置は不要です。

Customsの3階建寮とShorelineリゾートはボススポーンエリアなので注意してください。Woodsの2か所はいずれもカルトSCAVのスポーンエリアなので注意してください。カルトは夜に低確率で湧くので気になる人は、Woodsのみ昼に行くのをお勧めします。

余談ですが、カルト達はボスより強いです。特徴は足が速く、HPがかなり硬いです。使用している弾も高貫通弾を使用していることが多く、近接攻撃時には毒を貰う可能性が高いです。人数も多いので、軽装で接敵したら戦おうとしないほうがいいです。