メニュー

EFT:ESCAPE FROM TARKOV(エスケープフロムタルコフ)初心者講座⑨Tagillaの倒し方を解説。

2021年9月15日 - Escape From Tarkov, FPS
EFT:ESCAPE FROM TARKOV(エスケープフロムタルコフ)初心者講座⑨Tagillaの倒し方を解説。

 皆さんこんにちは。今回は初心者講座⑨ということで、Factoryのボスである「Tagilla」の倒し方を解説していきたいと思います。

・Tagillaの待機位置

 まずTagillaのスポーンについてですが、ノーマルScavがスポーンするどの位置からでもスポーンすると僕は考えています。スポーン後はある程度決まった待機位置があるので、その待機位置を以下に赤〇で示しました。※スポーン位置に待機していることもあります。

地下

・装備

 アーマーは Lv4以上、ヘルメットは要らないです。ヘッドセットは付けていきましょう。武器はフルオート、マガジンは30連以上、弾は貫通力が40以上のものを持っていきましょう(アーマー Lv5以上、45連や50連や60連のマガジン、貫通力 50以上の弾を持っていくと安定します)。グレネードは要らないです。

・Tagillaの倒し方

 中距離で気付かれたときは遮蔽物に身を隠してTagillaが詰めてくるのを待ち、必ず近距離で戦うようにしましょう。Tagillaは中距離で気付くと銃を使用し、近距離だとハンマーを使用することが多く、対ハンマーのほうが戦うのが楽だからです。近距離で接敵したらハンマーを持ち出すので、その瞬間から胴体フルオートぶっぱでOKです。このとき他のボスは撃たれた反動(AIMパンチ)で動くことが少ないですが、Tagillaは撃たれていても距離を詰めてくるので、後ろに下がりながら打ちます。これでハンマー攻撃を避けながら倒すことができます。

 この記事が誰かのお役に立てれば光栄です。