メニュー

EFT:ESCAPE FROM TARKOV(エスケープフロムタルコフ)初心者講座⑥Reshalaの倒し方を解説。

2021年4月14日 - Escape From Tarkov, FPS
EFT:ESCAPE FROM TARKOV(エスケープフロムタルコフ)初心者講座⑥Reshalaの倒し方を解説。

 皆さんこんにちは。今回は初心者講座⑥ということで、Customsのボスである「Reshala」の倒し方を解説していきたいと思います。

 タルコフにおけるNPCを相手とした戦う上での基本的な仕様は、初心者講座④の「KILLAの倒し方」で書いてあるのでそっちを見てからこの記事を見ることをお勧めします。今回もその前提を踏まえて書きます。

・Reshalaのスポーン位置

 Reshalaがスポーンする場所は3ヵ所あるので、それぞれ順番に説明していきます。※ネットに出回っているMAPが上が南のものなので、同じ方角性で作成しました。

寮(3階建て)…マップ中央南に位置する3F建ての寮にスポーンしている場合、外から2階や3階に入ると護衛が騒ぎ出すので分かり易いです。Reshalaは主に1F~3Fの階段周辺、1Fと2Fを繋ぐ中央の階段にいることが多いです。たまに1Fのトイレの奥にいることもあります。対面に位置する2階建ての寮にもスポーンするらしいですが、僕は一度も見たことありません。

建設現場(1F)…マップ中央のインテリジェンスが湧く建物のすぐ隣にある大きな建設現場です。電源を入れて脱出するZB-1013がある建物です。ここでスポーンしている場合は、上図の赤い丸印の部屋付近に待機していることが多いです。ただ、建物の1F全域に護衛やノーマルSCAVもいるので油断しないように注意してください。印の部屋を視界に入れると護衛が騒ぐことが多いです。

ガソリンスタンド(新)…マップ中央西側に位置する新しいガソリンスタンドです。北側にあるOLDガソリンスタンドと間違えないように注意してください。ここでスポーンしている場合は、上図の赤い丸印のガソリンスタンド裏にいることが多いです。ガソリンスタンドに近づくと護衛が騒ぐことが多いです。

 他のボスと同様に細かい位置はランダムですが、これらのエリア内にスポーンするのでマッチでスポーンしていれば、いずれかの場所で接敵するはずです。

 Reshalaや護衛他との見分け方ですが、Reshalaは茶色い服を着ているのですぐにわかると思います。護衛は4人いて、それぞれ腕に2本の白線が入った青い服を着ているので、これも見分け易いです。たまに護衛の中に1人だけ服が黒く、リザルトでの名前も少し違うのがいますが、恐らく護衛のリーダーです。他の護衛達と違うのは見た目だけなので、特に気にしなくていいです。

・装備

 アーマーはLv4以上、ヘルメットは無くても問題ないですけど、初めて倒しに行く方はLv4くらいのを被ってきましょう。 理由はShturmanの時と同じで護衛が4人いることと、スポーンエリアにノーマルSCAVもいるので、戦いを始めると他から被弾する可能性が高いからです。武器はフルオート武器を持っていきましょう。弾はフルオート武器なら何でも良いですが、護衛がKirasa(アーマーLv3)などを標準装備しているのと、稀にアルティン(ヘルメットLv5,フェイスLv5)を被ってLv4アーマーを着ている場合もあるので、気にする人は貫通力40以上の弾を持っていけば問題ないです。Reshalaは裸なので気にしなくていいです。ガソリンスタンドスポーンの場合はSRがあると近づく前に護衛を含めた周りの敵を処理することができるので便利です(SRで直接Reshalaも倒せます)。

 近接複数を相手にする戦いが主なので、予備マガジンと予備弾は必ず持っていって下さい。なくても問題ないと思いますが万全を期すならグレも2つ以上持っていきましょう。

・Reshalaの倒し方

 Shturmanの時も書きましたが、護衛が4人+ノーマルSCAVもいるので一対一で戦い、一人ずつ処理するのを基本として、対複数になった場合は上手く射線をコントロールするか一回距離を取る、もしくはグレネードで散らしてください。グレネードで散らす場合、いつもいない場所にまで身を隠すことがあるので、ここにはいないだろうとクリアリングを油断しないでください。Reshalaは単独ではなく護衛の中の少なくとも一人とは一緒に行動しているので、近接で対複数にならないように上述した方法を上手く意識してください。

 この記事が誰かのお役に立てれば光栄です。