メニュー

任天堂スイッチ(Nintendo Switch) ネットに繋がらない(IPアドレス取得ができない) – 解決メモ

2020年11月26日 - Blog

 やっと定価でSwitch買えた。ビックカメラさん有り難うございました。僕が買った後にすぐ売り切れていたので、まだまだスイッチ買いたい人が多いんですね。買えて良かった。

 で。到着後にネットに繋ごうとしたらスイッチってLAN入れる穴が無いのね。ビックリしました。ネット時代の今、そんなことあるの?って。だからUSBに変換するアダプターを買いました。HORI製の純正の奴ですね(もしかしてこれを買わせるためかな?)。

 とりあえずこれで物理的な準備はできました。早速繋ぎましょう!ってなったら、これが繋がらない。何やっても有線接続のマークは出てるけどIPアドレスが取得できない。ヘルプや知恵袋、ネットサーフィンをして、いくら試しても解決しませんでした。根気強く色々試しているときにふとその状況に既視感を覚えました。あれ?この状況前にもあったなと。

 それは過去に小型の無線親機を買ったときでした。スマフォ用に買ったんですが、その時も結局回線をつなげることができずに色々調べた結果、

 ルーターを使わないと接続できない。

ってことが分かったんですね。今まで僕はルーターを使っていませんでした。理由は使わなくても不便なかったからです。あと回線繋げた時にいつもだったら話に出てくるはずのレンタルのルーターの話が無かったんですね。だからレンタルのルーターすらなく、モデムだけでネットやゲームをしていました。

 そして、その時にルーターを買わないといけないと知り、結局そのままやっていたんですね。だから今回初めて有線ルーターを買って繋げてみました。すると、

 繋がりました!

 嬉しかったー。原因は単純なことだったんですね。4,5時間くらい無駄にしました。

 まあ、ほとんどの人はルーターを使っていると思いますけど僕みたいにモデムだけでネットしてる人はスイッチをネットに繋ぐ際にはルーターが必要ということを思い出してください。

 さーてスイッチであそぼー。